NAGOのライフスタイルBLOG

あなたのライフスタイルは?日々楽しく豊かに暮らしたいですね。

役に立つコンテンツへの第一歩!たった一人のために記事を書いてみる

 引き続きブログ運営について書いていきます。実は昨日アップした記事はたった一人の読者に向けて書いた記事なんです。満足頂けたか分かりません。ただブログを書く手法としては面白いので今後も続けていきたいと思います。

人の役に立つコンテンツ(記事)に挑戦

 今回はブログを運営していく上でとても大切になる「役に立つコンテンツ」について。

 

 ブログ関連の書籍やブログには「読者の役に立つ質の高い記事を書きなさい」と書いてあります。しかしどういう風に書きなさいとは書いてません。いったいどんなコンテンツが良い記事なのでしょうか?

 

単純に考えてみると、ヒントは「検索」にありました。
あなたはどういうときに検索しますか?

 

 筆者はなにかに困った時やなにかを調べたい知りたい時に検索を使います。単純に「答え」を探しているのです。

 

読み手の要求に答えることが良質の記事

 

 

www.nago-lifestyle.com

 

大勢が満足する記事を書くのは不可能、でも1人ならニーズに答える記事をかけるのではと思い実行してみました。

※今回はペルソナという手法をアレンジして記事を書いてみました。

 

 

ペルソナについて

 「架空のユーザを作りその人に向けて記事を書く」マーケティング手法のひとつです。

ペルソナってな~に?って方は以下のサイトが親切です。

junichi-manga.com

 

 このブログは雑記ブログ。収益を目的にしてる訳でもないので、意味があるのかはわかりません。所詮大勢のニーズには答えられません。でも、たった一人なら良い記事を書けるかもしれません。

 

 しかし架空の人物を作り上げるのがどうしても出来なかったので、ペルソナは断念。代わりに「はてな読者のひとり」を対象にして記事を書いてみたのです。

 

 読者の情報はブログを読んでいればつかめます、情報を分析してニーズに答えるコンテンツを作るだけです。

問題が解決したなら「良い記事」だったと言えるかもしれません。

 

 ブログで収益化を考えている場合「ペルソナ」を設定してみてはいかがでしょうか。

 

この記事は前日に書いたもので長文になってました。そこで思いっきり不要な部分を絞ってみました。はたして伝わるでしょうか?

 

NAGOでした See you