NAGOのライフスタイルBLOG

あなたのライフスタイルは?日々楽しく豊かに暮らしたいですね。

Prime Music(プライムミュージック)がかなり使えてコスパ最高!

NAGOはAmazonのプライム会員です。会員特典の中に音楽配信サービスが含まれてます。

 

 

Prime Musicとはプライム会員向け音楽配信サービス

Amazonプライム会員特典のひとつで100万曲以上の楽曲や数百のプレイリスト、そしてプライムラジオが聴き放題

管理人は他にも音楽配信サービスはSpotifyも使っている
こちらは月額980円で楽曲数約4000万曲とPrimemusicとは楽曲数の桁が違います。

LINEMusicで2500万曲、AppleMusicは3000万曲、月額980円
他の音楽配信サービスも大体同じ

それらと比較するとPrimemusicはプライム会員のおまけ的要素が強いのはしかたない。

 

Primemusicで好みの楽曲を検索するとオルゴール曲だったり
歌い手が誰?って感じで全く使ってなかったのです。

おまけだから仕方ない(2回目)

 

と思ってましたが認識不足でした。

 

プレイリストを活用するとPrimemusicは楽しくなる

 

DREAMS COME TRUEの特集やってますよ~
いつも使っているSpotifyをお休みしてドリカムを聞いていました。

その流れでラジオやプレイリストも聞いてみたら

 

プレイリストの画面、ポップスのプレイリストがずら~っと並びます
赤矢印のでジャンルの切り替えが出来ます、おそらく全てのプレイリストを聞くのは不可能。

ラジオでは80~90年代のポップスが私にはドンピシャ!
40~50代のあなたなら共感できるはず。

最近の曲しらないだけだよ

 

音楽専門家が選曲したプレイリストで聞くもよし、自分で作ることもできます。

 

延々と曲が流れるラジオが秀逸

最近ではラジオばかり使ってます、ブログを書いてる間もノンストップで曲は流れ続けます
停止ボタンを押さない限りエンドレス。

ラジオの画面、左の矢印で曲をスキップ。
右の親指マーク、サムアップ(お気に入り)サムダウン(気に入らない)を使うと自分好みの曲がながれるステーションに変わります。

ユーザの好みを記憶してアルバムを作成、アルバムはおすすめで聞くことが出来ます。

サムダウン右横の+を押すとマイミュージックに登録できます。

 

パソコン、タブレット、スマホなど好きな端末で再生

私はパソコン用のアプリをインストールして使ってます。

ウェブで聞くことも可能ですが注意が必要です
ご存知のようにAmazonでは楽曲の販売もしているので間違って購入しないようにしましょう。

スマホにアプリをダウンロードしてオフラインで聞くことも可能です

 

送料無料のオマケとしては出来すぎ

私のように少し古めの楽曲が好みの場合Primemusicで十分な気がします。Spotifyのプレイリストも大して変わりませんから!

どっちも邦楽弱いし


そうなるとSpotifyは解約して制約はあるものの無料プランに移行してPrimemusicをメインに使うと月額325円で聞き放題というコストパフォーマンスが実現します。

 

2017/11/13移動記事