NAGOLOG

ナゴログ

昭和の漫画を題材にしてもいいかなと思った件

 

男おいどんの記事が好評のようでアクセスがたくさんきてるのに驚いてます。結構昔の漫画なのでアクセスはあまり期待してなかったんです。

一応ブログ関連の記事は書き終えたので、次はどのテーマで書いていこうか考えていて。まずは映画レビューを書いてみようかと思ったんです。

映画レビューは想像以上に難しい事に気が付きました。もともと読書感想文なんて学生の頃から苦手だった。


次に漫画を題材に書いてみることにしました。

漫画といっても最近の漫画にはうといので、昭和の漫画になります。主に1970年代の漫画が対象になります。

www.nago-lifestyle.com

 

www.nago-lifestyle.com

ゲゲゲの鬼太郎はテレビアニメ第6期の放送開始にあわせて書いたものです。意外だったのが恐怖新聞に多くの反応があったこと。

 

40年以上前の漫画に反応があるなんて予想外、てっきり50代以上だとインターネット利用は少ないと思ってましたから。考えてみたら、今はパソコンじゃなくてスマホの時代なんだよね。

同年代も今ではガラケーからスマホに変わってますから需要はあるんでしょう。

 

そこでこんな記事も書いてみました。

www.nago-lifestyle.com

 

 

このブログ書いてる人が50代なもので自分の体験記事的なものです。同じ年代なら共感できるかと思っての事です。

 

特に1970年から1978年くらいまで少年誌5冊毎週欠かさず読んでいて、30代までジャンプとマガジンは買い続けていました。

漫画少年って奴です。

 

ただ40年前だとさすがに記憶があいまいなところもあってKindleやその他のサイトを利用して読み直してます。

世の中便利になったもんです。

 

 

題材は古いですけど暖かい目で見てくださいね。

NAGOでした See you