NAGOのライフスタイルBLOG

あなたのライフスタイルは?日々楽しく豊かに暮らしたいですね。

整理整頓するならダイソーのアルティメットコンテナがお勧めです。

 昨日の続きです。DIYで工具棚を作成してます。作業開始前の状態は足の踏み場がないって感じです。老朽化した靴箱と作業台を解体したらゴミの山となりました。

 歩くのも大変でしたが、地道に片づけていくと少しづつゴールが見えてきました。工具棚まわりの整理整頓は完了しました。だいぶスッキリと広くなったので今後の作業もやり易くなります。

 ビフォーアフター風でやりたかったのですが家族からクレームが出たので「ボロ屋さらす」のは止めときます。

 

まだ終わったわけではありません。靴箱を解体したので新たに作らないとなりません。一から作るのもめんどうなので小型のカラーボックスとブロックを使って簡易な靴箱とします。

 

色を塗りたいのですが、あいにくの雨で断念。コンクリートブロックはそのままでは長すぎるのでサイズを測ってから割ります。


【ブロック工事】タガネでのブロックの割り方

こんな感じでやると素人でも簡単にできます。

 

今後の予定 

ウッドデッキの部分も10年以上前に作った床なので、相当汚れてました。こちらも再塗装が必要です。先の画像の奥の床は普通の床材を使用してるので老朽化と白アリの被害が出てるので撤去予定。

天気が悪いので手前のデッキ部分のクリーニングも断念です。天気のいい休日にグラインダーと電動サンダーで表面を削ったあと塗装をします。

ダイソーで購入した2色のアルティメットコンテナがとても便利です。使用目的によって工具を分別します。重たい電動工具をいれても大丈夫でした。中が200円、大が300円でした。

 


ダイソー アルティメットコンテナ

 

お天気のせいで今回のDIYは完結しませんでしたが、慌てる必要もないのでボチボチ楽しみながらがDIYの醍醐味であります。

筆者のような住環境だとこうした電動工具を使用する機会も多いのですが普通は趣味でもない限り必要ありません。

でも安価なインパクトドライバーを常備してれば、ちょっとした補修などパッパっと終わらせることが出来ます。子供さんが「お父さんってすごい!」ってなること請け合いです。

NAGOでした See you