NAGOのライフスタイルBLOG

あなたのライフスタイルは?日々楽しく豊かに暮らしたいですね。

医療だって商売なのだ!

f:id:nago777:20171121220537j:plain


4年前の人間ドックの診断結果で中性脂肪とコレステロールが高いと診断。さらに高脂血症もプレゼンされまして近所の個人病院へ直行。コレステロール用の薬を処方してもらい3年ほど飲みづづけていました。

今は飲んでいません

検診は2月の人間ドックと6月の健康診断と年2回行ってます。診断報告書は保管してました。2年前の診断書には特にコレステロールの記述はないんですよ。数値もすべて基準値におさまってるし。でも病院にいくと血液検査されてそのたび薬を処方されるんですね。

医者に聞くと薬の効果ですみたいなことを言うわけ。

そこで半年くらい病院にはいかず薬も飲まず健康診断を受けたら正常値だったんですね。その診断書をもって病院へいって話をするとなんと!逆切れされました!

「なぜ病院に来ない」「いぁ正常値だし」「薬はちゃんと飲まないとだめでしょう」「いぁ正常なので」「わかりました来月から毎月来てください毎月血液検査します」「あの・・先生人の話聞いてます?」

この病院完全に筆者を食い物にしてたな

うすうす感じてましたがこの病院できて5年くらいなんですね。最初こそ患者さん一杯いましたが今ではいつでも待ち時間ほどんどなしで診察が受けられます。

「先生もうこの病院に来る気はないので血液検査は必要ありませんよ」と捨て台詞をはいて帰宅しました。

もっと早く気が付くべきでしたがいい勉強になりました。

毎月血液検査なんてありえないでしょう。

処方されたのはピタバスタチンCa錠1mg

f:id:nago777:20171121215010p:plain

正常値なのに2年も服用していたなんてマヌケにもほどがある

薬には副作用があります。筆者の場合は倦怠感に悩まされました。