NAGOのライフスタイルBLOG

あなたのライフスタイルは?日々楽しく豊かに暮らしたいですね。

有害物質軽減加熱式電子タバコglo(グロー)はタールが発生しない


紙巻きたばこに比べて有害物質9割低減する加熱式たばこgloが10月2日に全国一斉発売。10月4日コンビニで探すも売り切れ3件目でやっと見つけた最後の1個!定価は8,000円でしたが3,000円割引で5,000円ほどで入手できました。

 NAGOの職場でも最近グローにかえる同僚も増えてきました。しかし未だに入手困難が続いていてコンビニに予約している方もいます。

さてそのグローですが、ひと月半ほど使ってみたので使用感を書いてみます。

加熱式たばこglo(グロー)の使い方と使用感

 電源ボタンを軽く押すと電池残量のお知らせ。充電方法はUSBかACコンセント。筆者の環境ではUSBだとかなり時間がかかりました。ACコンセントのほうが充電時間は短くてすみます。フル充電は2~4時間とありますが実際そんなにかかりませんでした。

f:id:nago777:20171118185756j:plain

【ACコンセントで充電中。手前は掃除用ブラシ】

充電は毎日する必要がある

夜に充電しておくと翌日1日持つ程度。アイコスと違って吸う前に充電する必要がありません。よって連続ですえるメリットがありますが健康を考えた場合はデメリットですね。

吸わないのが一番ですよNAGOさん

確かにそうなんです、実際タバコのにおい(ヤニ臭)が嫌いなんです。吐き気がするほどキライなんだけど止められないんですね。いろんな物を捨ててきた人生ですけど縁が切れません。

 

加熱式の電子タバコはたばこ特有の臭いがしない

「アイコス」「ブルームテック」「グロー」が現在ヒットしてる加熱式の電子タバコです。従来の紙タバコのように火を使わないのでタールの発生がないのと臭いが出ない煙が少ないの特徴を持っています。

臭いの特に少ない「ブルームテック」を買おうかと思いましたが丁度発売になった「グロー」に飛びついてしまいました。

グローの「におい」は芋系

ポップコーンのにおいと言う人もいます。筆者は「いも」のにおいに近いと思います。どっちにしろヤニ臭のように不快な香りではないので気になりません。

服に「におい」が付きません

従来のたばこは燃やすことでタールが発生します。そのため口の中にタールが残り口臭の原因になったり、服にタールがつきあの強烈なヤニ臭の原因になります。加熱式たばこはタールが発生しないのでにおいが付くことはありません。(特有のにおいはすぐ消えます)

壁やカーテンの黄ばみ

紙タバコに比べて吐き出す煙の量が少ない。燃やしているわけではないので出ているのは水蒸気ですね。当然少ないとはいえ水分は壁やカーテンに付きます。ただタバコ本体のネオステックが半端なくスモールサイズなんですね。

f:id:nago777:20171118204448j:plain

黄ばみもかなり抑えられると思われます。

 

最初にすうときちょっとコツがいります

色のついたラインが隠れるまでネオスティックを差し込んで電源ボタンを長押しするとブルっと振動して過熱を始めます。電源ランプが全灯するのを待ち本体が再び振動してはじめて使用可能となります。

フィルター部分の口当たりが相当悪い

ネオスティックをくわえるとすぐに気が付くのがフィルター部分の口当たりが悪いこと。フィルターは全体の半分程度しかはいっていないため紙質がやたら堅い感じがします。

厚紙を口に入れている感じがして不快感があります。これが一番の不満点ですね。

いっぷく目は強く深く吸い込まないほうがいい

すぐわかると思いますがフィルター部分が熱いです。そのまま思いっきり吸うと加熱した熱い蒸気を吸い込むのと同じですので高確率でむせます。

一旦口に入れた後吸い込む、そうです、タバコを始めて吸った時の感覚を思い出してください。筆者は最初吸うたんびにむせたので笑われてしまいました。

軽めのたばこ愛用の方はなじみやすい

セブンスターなんか吸うと、ひとくちでダウンする1ミリ愛用者の筆者だと違和感はまったくなし。逆に強いタバコを吸っていた場合「物足りなさ」を感じる人もいるかもしれません。

タバコをやめると年間20万は貯金できる 

今まで何度か禁煙や節煙に挑戦したが逆にリバウンドで本数が増えてしまったので禁煙はあきらめていたが徐々でもいいから本数を減らしていけたらと思っている。タバコをやめれば年間20万ほどの貯金が出来るはずなのだ!

4種類とも試しているのですが、どれも無難というか可もなく不可もなくミントとか紙タバコだととても吸えなかったんですけどね。

 

燃やさない加熱式なので当然灰が出ず部屋がキレイに

タバコを吸って灰が出ないというのは凄いことなんです、灰皿がいりません。でも吸殻をゴミ箱にポイは抵抗があるので、100円ショップで上の画像の灰皿を買ってきました。

煙草の灰が飛ばないのでデスク回りが綺麗になりました。

これって地味にすごいことなんです。

こまめに掃除(メンテナンス)が必要です

使いっぱなしだと内部にニコチンのカスが張り付き焦げ臭いにおいが出ます。20本に1回専用のブラシで掃除しましょう。筆者は日に2回というか気が付けばゴシゴシしてます。

 

gloのまとめ

今のところフィルターの感触いがいデメリットは感じていません、ライターも不要になったのでジッポーは蚊取り線香用になってしまいました。

火を使わないので火事の心配もなくなり、タールでカーテンが変色することもなくなり灰もなくなり部屋がキレイになりました。

副流煙の危険性や有害物質が軽減されることで爆発的に売れている加熱式タバコですが喫煙マナーをまもり、これまでと同じように人に迷惑にならないようにしたいものです。

できれば禁煙とまではいいませんが節煙くらい出来たらいいなと思います。

本体が安いわけではないので耐久性や故障などは今後の課題ですね。