NAGOのライフスタイルBLOG

あなたのライフスタイルは?日々楽しく豊かに暮らしたいですね。

デザインテーマ変更吹出し機能を記事に追加してサイトを見やすくする

 Wordpressを使っていたので記事が連続で縦長に全文表示されるブログスタイルに違和感を感じていたので公式テーマを変更しました。
(管理画面から一覧表示もできます) 

 

 

管理画面のデザイン/公式テーマのタブ/インストールしたテーマの下部に表示されている「テーマストア」に移動します。

テーマストアでは、はてなブログユーザーが作成したデザインテーマを無償で使うことが出来ます。 

ブログカード風デザインテーマと会話風吹き出しでサイトの見易さと記事の読みやすさを改善する 

いくつかダウンロードした中で今回はorefolderさんが公開しているZENO-TEALに決定。

トップページがブログカード式に表示されるのでオシャレ、見た目は読みやすさにもつながりますから重要です。

 

zeno-teal.hatenablog.com

 

トップページを正常に表示するには、記事を多少修正する必要があります。記事も10記事ほど作ったところなのでリライトをかねて修正していきます。

主な修正点

  1. 記事の最初に画像を設定(アイキャッチ)
  2. 続きを読むを記事に追加
  3. 設定からトップページの記事数を偶数にする

以上3点の修正ですが記事がたくさんあると大変、筆者の場合は10記事程度だったので短時間ですみました。

 

リライトして記事の精度をあげていく

定期的に過去記事を見直すことで記事の精度が上がっていきます。

誤字脱字、リンク切れ、記事の追加や表現が適切じゃない場合も修正が必要です。記事の精度があがれば検索エンジンの評価もあがっていきますから集客に効果があります。

 

会話風吹出しの追加

ブログ記事に会話風の吹き出しを使うと、記事が見やすい意味が伝わりやすい、楽しい面白いと色々あります。筆者が思うには「記事に抑揚が付く」のが一番の効果です。

抑揚がついたら読みやすくなるの?

文章ばかりの記事の場合疲れてしまって下手すると読む気がうせてしまいます。吹き出しを使う事で抑揚がつき記事にリズムがうまれます。カラオケでも一本調子だと眠くなりますが抑揚がついた歌はつい聞いてしまいます。

書き手の場合も文章だけでは表現しにくいことを、自分とは違うキャラクターを使うことで効果的に表現することができます。いわゆるお笑いの「ツッコミ」とおなじです。

やりすぎは逆効果、ピンポイントで使おう!

 

www.notitle-weblog.com

  

吹き出しはshiromaさんのサイトから拝借しました。

Wordpress用テーマAFFINGER4の吹き出しに比べるとひと手間かかりますが、慣れれば特に気になりませんので使わなきゃ損です。

 

NAGOです、今回の記事見やすくなったかな?